忍者ブログ
我が家のファミリーカー兼、嫁さんの買い物車です。 チッコイ車に家族4人(大人2人+子供2人(中学生+小学生))で楽しく乗ってます。 こんな楽しいクルマを作ってくれたフィアットに感謝! 過去にユーノスロードスターを4台(5回)乗り継ぎ、最後は限定車のM2 1028(ちょう28)に乗ってました。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年11月にディーラーで車検を通した時に「ブレーキパッドの残りが2~3㍉なので交換時期ですよ」と教えてもらったものの、街乗りメインなら残り2~3㍉あればあと1年ぐらい持つなと判断して、交換せずにいました。

時期的にそろそろなのと、少々ジャダーが出て来たのでディスクも交換。ネットで部品を取り寄せ本日作業。

ちなみに、新品のパッドとディスクが1台分セットで7500円(税・送料込)で買えるとは、いい時代になったなぁ。

外したパッド。残りは1~3㍉で、特に一番右側はギリギリでした。

外したディスク表側

裏側

外周にパッドが綺麗に当たってませんね…。

新旧のディスク比較。


やっぱり新品は綺麗だわ。

品番などの情報がディスクのフチに刻印されてます。
 
新旧のパッド比較。新品の厚みは9.5㍉で面取り済み。
 
リフレッシュしたブレーキ周り。ついでにブレーキフルードも交換。
 
走行距離85500㌔。次回交換時期は17万㌔か…。
 

拍手[1回]

PR
通勤車両として活躍中のKei。新車から9年を迎えてヘッドランプが曇ってきたので、メンテしてみました。

夜間点灯時。


レンズが曇っているので、リフレクターのカットがボケボケです…。

ちなみにレンズが曇る原因は紫外線による樹脂(ポリカーボネイト)の黄変。新品の時には紫外線カットのクリアーが塗布されて保護されていますが、経年劣化でクリアーが落ちて行き、曇ったり黄色くなったりします。

今回試したのはコレ。ソフト99のライトワン・ヘッドライトリフレッシュ。アマゾンで1,000円ちょっと。



クリーナーとコート剤、不織布(2枚)とスポンジ(2個)のセット。

昼間見るとこんな感じ。


下側はまだクリアですが、上側は結構曇っています。

ついでにリヤコンビも。

7分艶ぐらいかな。

まずはクリーナーで曇り取り。クリーナーは白色ですが、磨きに使った不織布に黄色が移ったので、黄ばみが取れているようです。



だいぶ綺麗になりました。

仕上げにコート剤を塗布。



画像ではわからないけど、クリア感が増しています。

しかし、横から見ると完全なクリアにはならず。深い傷やしつこい曇りは取れないので、早めのメンテがキモのようです。



施工前後を比較。
ビフォー

アフター

ビフォー

アフター


クリア感が増してしゃっきりしましたね!新品のランプを購入する前に試す価値はありそうです。

拍手[1回]

通勤車両として活躍中のKei。

オイル交換時期になったので、久々にメンテ。


◆自分用メモ
 エンジンオイル交換:FUCHS 5W-40
 エンジンオイルフィルター交換:モノタロウ
 ミッションオイル交換:bp エネギヤー 75W-90

ミッションオイルを交換したら、予想以上にドレンに鉄粉が付いてました。昨年の冠水アタックの後遺症かな…。

あと、ミッションオイルもアマゾンで買えるようです。しかも店頭よりも安くて送料無料とは実店舗には辛い世の中ですね。



走行距離83766㌔。

拍手[0回]

もう梅雨明けか?ってぐらい暑い日が続いてますね…。

そんな中、ウチのKeiのエアコンの調子が突然イマイチになりました。

症状は
コンプレッサーの電磁クラッチが「ヴゥ~ン、ドゥ~ン、ヴゥ~ン、ドゥ~ン」と2~3秒間隔でON/OFFを繰り返してしまい、エンジン回転数が不安定になり、走行中もクルマがギクシャクするというもの。


念のためエアコンガスをチェックする窓を覗いて見たところ、時々泡が見えているのでガスは入ってるっぽい。去年11月にDラーで車検受けたトコだしなー。


とりあえず調子が悪くなった時は、エアコンのスイッチを一度OFFにして再起動かければ良くなるので様子見ですな。

拍手[0回]

フロントドアにスピーカーを移設して一週間。

何となく音に締りが無く、ボワンボワンして聞こえる。やっぱりと言うべきかデッドニングの効果を試したくなって、アマゾンンで揃えてしまいました。

エーモンの音楽計画シリーズ。実店舗の約半額で入手できます。ちなみにデッドニングをするのは初めて。

デッドニングはパワフルサウンドキットをチョイス。親切な取説とCDが付属されており、効果を検証できます。

まずは純正のビニールシートを撤去し、ブチルゴムをスクレイパーとパーツクリーナーで取り除きます。


スピーカー裏に張り付ける凹凸のあるスポンジ。


サイドインパクトビームは避けて貼ります。

短冊状に切った制振シートをアウターパネルに貼り付け。



同じく短冊状に切った吸音シートを貼り付け。


インナーパネルの穴を塞ぐ制振シートを貼り付け。


付属のCDを再生し、振動が大きいところにポイント制振材を貼り付け。


その後ドアトリムを戻しオーディオのスイッチをオン!するとメリハリのある音に激変!同じスピーカーの音か?と疑うぐらいの効果がありました、

元々ドアにスピーカーを設置する設計になっていないので、効果の伸び代が大きいのかも。

初めはどのぐらい効果があるかわからなかったけど、サウンドチューニングにハマる人の気持ちがわかりました。

オマケ

スピーカーの裏側とガラスを下した状態を確認すると、ギリギリ接触してました…。危なかったなー。

拍手[0回]

ドアトリムとMDF合板が干渉しているので、MDF合板を薄く削ってドアトリムが取り付くように調整。

ついでに艶消し黒で塗装し、スピーカーにエプトシーラー(スポンジ)を取り付け。

見た目はあんまり変わらないけど完成~。



カットしてしまったドアトリムポケットにもエプトシーラーで壁作成。

助手席側の見え方。何て純正チックな仕上がり。
 
ちなみにデッドニング(ドアチューニング)はしてません。しばらくこの状態で聞いてみて、効果に興味が出てきたらやってみようかな。

Keiのオーディオをそこそこの値段でカスタムするには、フロントスピーカーの移設がキモのようです。あと、純正チューナーを交換するのも効果大。

フロントスピーカー
 インパネマウント=スピーカーサイズに制限があり。低音が出ない。
 ドアマウント=16~17㎝のサイズまで行ける。迫力が段違い。取り付け加工が必要。
        サイドウィンドーとの干渉に注意。

サウンドレーサーを買ったおかげでオーディオの知識が増えました。
何事も奥が深いね~。

拍手[1回]

とりあえず暫定で取り付けたリヤスピーカー。

この状態でサウンドレーサーを試すと、10㎝のインパネフロントスピーカーとサブウーファーの組み合わせよりも音の広がりと迫力が出て良くなったけど、イマイチ根本解決してない気がする…。

手持ちのアイテムを見直してみると
 ・10㎝スピーカー(フロント)
 ・16㎝スピーカー(リヤ)
 ・純正リヤスピーカーブラケット(10㎝用)

そもそも純正のフロントインパネマウントスピーカーに無理があり、いくら調整しても高音ばかりが強調されてしまう。

考えを一度リセットして、手持ちのアイテムを最大限活用するように考えてみると
 ・16㎝スピーカー(フロント)
 ・10㎝スピーカー(リヤ)+純正リヤスピーカーブラケット(10㎝用)
かなぁ~と。

と言うわけで、禁断のフロントスピーカーをインパネからドアに移設することに。と言っても、現代の標準仕様にするだけですが。

リヤ用に買った16㎝スピーカーをフロントドアに取り付け。
 

 
大体の位置を決めてカットラインをマジックでマーキング。

電動ドリルとディスクグラインダーで穴開け。もう、戻れ(以下略

 

スピーカーグリルを仮止め。



思ったよりも出っ張りが少なくて行けそう。

ドアパネル本体にMDF合板で作ったマウントを取り付け。パネルと隙間ができるのでマスキングテープ&木工用パテで成型。



スピーカーの配線も純正のハーネスを通すチューブに通しました。車体側の白い取り付け部を外すと作業が楽です。


とりあえず完成~。


残ったマジックのカットラインはパーツクリーナーで消しました。

さらば。インパネスピーカー。



インパネに使ってた10㎝スピーカーはリヤに移設。右側は勢い余って16㎝スピーカーを取り付けるためトリムに大穴を開けてしまったので、後日元の状態に戻す予定。


早速FMラジオを視聴してみると、前席が迫力のある音の空間に激変!やっと普通に聞けるようになりました。

パネルに取り付けたMDF合板とドアトリムが干渉してしまい上手く取りついていないので、後日修正します。

続く…。

拍手[0回]

諸々の事情で遅れてしまったKeiのリヤスピーカー取り付け。

ディーラーに品番を伝えてブラケットとボルトを入手。
 

◆品番
 ブラケット 39350-74G10 2個
   ボルト 02162-0612B 6個

ディーラーへ「Keiにリヤスピーカーを付けたいので、部品を取り寄せて下さい」とお願いしたところ、パーツリストに載っていないらしく空振りしたので、ネットで調べて品番を伝えたらブツが届きました。

ブラケット取り付け。


ココでリヤスピーカーの取り付けなのですが、純正スピーカーのショボさに凹んだので、16㎝スピーカーを買っちゃいました。もう、戻れないよ(笑。



 
日本製で中国向けのパイオニア コアキシャルタイプ。スピーカーグリル付きで7000円ぐらい。

ダメモトでブラケットを撤去しボディ直付け。スピーカーの磁石でくっついてるだけです。


トリムを取り付けると見た目は綺麗に付きますが、低音が出ていなくスピーカーの性能をフルに発揮できません。


ちなみに純正ブラケットに当ててみると…。


 
車体とスピーカーの間に隙間ができたものの、ブラケットからは浮きまくり。

仕方がないので近所のホームセンターでステーとMDF合板を調達し、インナーバッフル作成。


続く…。

拍手[5回]

2010年に発売され、会社の同僚から「買うのは車オタクなおおにしサンしかいない!」と言われ続けてずっと躊躇してましたが、ついに通勤車両用に買ってしまいました。

サウンドレーサーV12
 
定価は7000円弱ですが、アマゾンで5000円ちょっと。

仕組みを簡単に説明すると、サウンドレーサーをシガーソケットへ差し込むと、オルタネーターのパルスを拾うことでエンジン回転数にシンクロし、FMの電波に飛ばして疑似エンジン音がスピーカーから聞こえるという代物。

ラインナップはシェルビーコブラのエンジン音をサンプリングしたV8、ランボルギーニガヤルドのエンジン音をサンプリングしたV10、レクサスLFAのエンジン音をサンプリングしたV10J、フェラーリ512BB LMののエンジン音をサンプリングしたV12。

どうせなら軽自動車とは真逆のエンジン音がイイナと思いV12を選択。


早速シガーソケットへ差し込んでみると、スピーカーから「オロロロロロ」と言うV12のアイドリングのサウンドが!エンジン回転数をシンクロさせるためには2500~3000回転まで上げてからアクセルオフすると設定完了。

と思いきや、ウチの通勤車用はスズキのKeiでK6Aエンジンは回転数を上げてアクセルオフすると一旦1400回転をキープしてから徐々に800回転まで落ちてく制御。普通に設定すると1400回転ぐらいでアイドルを認識してしまうので、ダメ元でISCVを掃除してみるも変化なし…。

ここで回転数を落とす裏技を思いつきました!サイドブレーキを引いた状態で、クラッチを踏んでギヤを1速に入れ、アイドル回転数を認識するポイントで半クラにしてエンジン回転数を落とす作戦。

結果はバッチリ!800回転からエンジン音がしっかりシンクロしています。

早速試走してみるとスピーカーからの音がショボイ。Keiはインパネ上面に付いた10㎝スピーカー。


見るからに安っぽいので、近所のカー用品店でスピーカーを調達。

 
オートバックスのプライベートブランドスピーカー3000円。

コレで良くなるかな~と思いきや、高音ばかり強調されて低音が出てない。10㎝スピーカーじゃしょうがないのかも。

と言うわけで、アマゾンでサブウーファーを調達。

 
クラリオンのSRV250。価格は7000円ちょっと。コントローラーはシフトの後ろ側に。

コレで重低音はバッチリと思いきや、全然迫力が無い。こうなると純正オーディオの出力不足と言うことで、ついにヘッドユニットまで交換することに。調達は同じくアマゾンで。

ビフォー
 
アフター

パイオニアのMVH-3100。ラジオとUSBスロット、AUX端子のみのシンプル仕様で4900円ぐらい。

結局サウンドレーサーを付けたことで、サウンドレーサー以上のお金をかけてオーディオ周りを一新することになってしまいました(笑。

結果はサブウーファーの重低音とインパネスピーカーの高音が響いて激変!サウンドレーサーからの音はAUX端子を使ったのでノイズが無くなりました。

これでフェラーリのV12サウンドを満喫しながら通勤できるので楽しくなりそうです。Keiのエンジンは3気筒なので4倍の気筒数(笑。
 
来週はフロントに使ってた純正スピーカをリヤに移植する予定~。

拍手[0回]

今年11月に車検を迎える某通勤車両。

先日のミッショントラブルでリフトアップした時に、左側のドライブシャフトが切れているのを発見。

グリスが飛び散ってます…。

このままでは車検が通らないのでどうすっかな~と思い検索すると、社外品で補修用の樹脂製ブーツがあったので試しに買ってみました。


オーレッグ樹脂ブーツ。通販で3,200円(送別)/個ぐらい。内容はブーツ、グリス、接着剤、バンド、説明書など一式揃っています。

切れたブーツを取り外して古いグリスはウエスで除去。


手順通りに取り付けて終了。ついでにフロントタイヤの内側が偏摩耗してたので、前後ローテーションしてトーを調整。


ディーラーで純正部品を使って修理をお願いすると、諭吉さんが飛んで行くとか…。安く済んで良かったです。

ちなみに9年目で75,000㌔。

右側も時間の問題だな…。

拍手[0回]


Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 500S日記 ] All Rights Reserved.
http://28diary.blog.shinobi.jp/

カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[05/01 うえしま]
[04/19 うえしま]
[04/01 ゲレンデ乗りのS]
[04/01 うえしま]
[10/03 てる@みあた]
最新TB
プロフィール
HN:
おおにし@500S
性別:
男性
自己紹介:
我が家のファミリーカー兼、嫁さんの買い物車です。
家族4人(大人2人+子供2人(小学生))で楽しく乗ってます。

こんな楽しいクルマを作ってくれたフィアットに感謝!


過去にユーノスロードスターを4台(5回)乗り継ぎ、最後は限定車のM2 1028(ちょう28)に乗ってました。


詳細はカテゴリーの車歴からどうぞ~。

※当ページはリンクフリーです。

注意事項
■当ページの文章及び画像の無断転載や無断使用は固くお断り致します。
■当ページの文章及び画像に問題がある場合は、お手数ですがコメントに書き込みをお願いします。
■当ページを参考して起きた事故・トラブルについて当方は一切の責任を負いません。くれぐれも自己責任でお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ | [PR]