忍者ブログ
我が家のファミリーカー兼、嫁さんの買い物車です。 チッコイ車に家族4人(大人2人+子供2人(中学生+小学生))で楽しく乗ってます。 こんな楽しいクルマを作ってくれたフィアットに感謝! 過去にユーノスロードスターを4台(5回)乗り継ぎ、最後は限定車のM2 1028(ちょう28)に乗ってました。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6~7年前、某眼鏡屋さんで装着感に惚れて以来愛用している眼鏡のブランド999.9(フォーナインズ)。


10月に鼻当てが根元からポッキリ折れてしまったので、修理に出していて今日帰って来ました。


ちなみに私の眼鏡歴は小学生1年生からなので38年。社会人になってから一時はコンタクトにチャレンジしたものの、持ち前の目の小ささから片目の装着に20分かかり、日常生活に不適と言うことで眼鏡派になりました。

修理に出していた一か月半は仕事用の老眼鏡を我慢して使っていましたが、視野が狭くてしんどかったんですよね。

修理は壊れた鼻当てをロウ付けしてから表面を再処理したので新品同様。艶ムラがあったフレームが均一の艶になって帰って来ました。


傷んでいた耳当ての部分も新品に。料金はコミコミ7000円ちょっと。

長く使い続けたいユーザーの気持ちに応えてくれる999.9。次も買いたいと思わせてくれました。

拍手[0回]

PR
先日500Sを引き取りに行った時にフィアット浜松のM口さんが「パンダ4×4の試乗車を用意しましたので、運転した感想を聞かせてくれませんか?」とお誘いがあったので、有り難く体験させてもらうことにしました。



台数限定で輸入されたパンダ4×4。個人的に気になるのはツインエアと6速マニュアルの組み合わせ。

早速試乗させてもらうと、動き出しが軽い。2速、3速とシフトアップして行くとギヤ比がクロス気味でとても普通に加速して行きます。ツインエア独特の低速でのガクガク感が無く、交差点で2速か3速かで悩まなくて良いので、500Sよりもストレス無く街中をキビキビ走れそう。

フルタイムの4×4化により車重は120㌔重くなっているので、全高は高いけど重心が低く四輪に均等にかかっている感じでマル。細い路地の交差点を曲がってもタイトコーナーブレーキング現象はありませんでした。

エンジン音が500Sと少~し違いました。何か制御が変わってるのかな?

最低地上高のアップによりアイポイントが高くなっているので思った以上に見晴らしが良いですが、普通にクルマから降りようとしたら地面が遠く足が届きませんでした(笑。

なかなか好印象のツインエアと6MTの組み合わせ。500Sに比べて1速がローギヤードされていたので専用ミッションかな?と思って諸元表を確認したら、1速から5速までのギヤ比は同じでファイナルを落としているんですね。

で、6速目(0.646)がさらにオーバードライブ化して追加されたと。

最終減速比
     500S:3.867
 パンダ4×4:5.308

4WD化によってJC08モードの燃費が500Sの26.6km/lから15.5km/lに落ちていたけど、120㌔の車重増と駆動ロスが効いているようで…。

とっても乗りやすかったツインエア+6MT。普通の人に勧めるならコッチかな。個人的には500Sの少しクセがあっても伸びのあるギヤ比の方が好きですけど(笑。

拍手[4回]

久々の更新。

500Sは相変わらず楽しく快調で、もうじき12000㌔になります。

最近は園芸にハマってまして、プランターでキュウリやトマト、パッションフルーツを作ったりしてます。世話はかかるけど成長を見れるのが楽しいですね。

そんな中、会社の同僚から教えてもらったネタで、ビヒダスヨーグルトの蓋がスゴイらしいので試してみました。

近所のドラッグストアで入手。


それを逆さにして


振りまくる(ピンボケ・笑


蓋をめくってみると普通は付いてるヨーグルトが付いていない!
 

ちなみに剥がした蓋にヨーグルトを垂らしてみると…


 
コロコロとはじいて滑り落ちるのです!

秘密は蓋の表面に付いてる微細な凹凸らしく、蓮の葉と同じ原理でヨーグルトをはじくらしい。
※「ビヒダス ふた」でググると動画が見つかります。

ならばほかの液体はどうだろうと思い、ごく普通の家庭にあるエンジンオイルで試してみました(笑。

粘度はヨーグルトに近い5W-30(嘘。

いざ実験!
 
 
 

どうやらヨーグルトと成分が違うので、はじかないようです…。

コレを応用すれば色々な製品ができそうですね!


◆実験後記
表面の凹凸はかなり繊細らしく、洗ったりこすったりすると効果が薄れるようです。
「東洋アルミニウム トーヤルロータス」でググると詳細がわかります。

拍手[0回]

先々週の週末に駐在先から一時帰国していた会社の先輩とBMW i3を見て来ました。

ディーラーに行ってセールスの人に「i3試乗できますか?」と尋ねると「試乗は基本予約制ですが空いていればできますので、i3専門の担当者に確認します」と何とも柔軟性のあるご対応。


しばし説明を聞いて試乗できました。

以下i3の特徴

・電池はフロア下
・モーターはリヤ(RR)
・ピュアEVの実走行距離は160㎞(リーフと同等)
・レンジエクステンダーは300km弱
・賢い実走行可能距離計
・前後重量配分は50:50
・自動車税は1000cc未満(500Sと一緒)
・カーボンモノコックボディ
・日本仕様は全高1550㎜をクリアするため、専用ルーフアンテナ
・同、Mスポーツの足回り(車高調)
・上記の弊害からかフェンダーにアーチモール付き
・細くて大きいタイヤ
・四輪ディスクブレーキ
・ツートーンと艶消し青メタの配色が効いている
・充電中の姿がリー○よりスマート
・未来感溢れる内装
・シフト操作が先進性過ぎてメロメロ
・ベルトラインが下がっているおかげで、リヤシートの閉塞感が軽減されてる
・メーターフード無いのに見やすいメーター
・液晶モニター綺麗
・ケナフ材のインパネ違和感無い
・モーターの高トルクを生かしたアクセルのツキ
・ハーフアクセルから一気にベタ踏みした時の加速感がヤバイ
・同、RRならではのトラクション
・今までにない低重心で不思議な感覚
・強力な回生ブレーキでフットブレーキいらず
・同、真のペダルワークを身に付けられる
・同、考えてみればとても合理的
・i3にはEVならではのワクワクがある
・環境負荷低減のレベル・思想が根本的に違う
・このコンセプト、仕上がり、性能で補助金有りで500万円は大バーゲン(買えないけど)

と、コテンパンでした(笑。

これから世に出るEVはi3と闘わなければならないので大変ですなぁ。

BMW、恐るべしです。

拍手[1回]

長年お世話になりながらも、昨年末閉店してしまったスプリントの大石さんに是非ともお礼がしたいということで、有志でお疲れ様会を開きました。

言いだしっぺは私でして、大石さんに「お世話になったのでお礼の会をしたい」と持ちかけたところ「気持ちだけでいいよー」と言われたのですが、粘り強く(?)交渉を重ねた結果「お食事会なら良いよ」と言うことで了解をもらいました。

んで、有志の方々に声をかけたところ賛同して頂けまして、開催の運びとなったわけです。

場所は浜松市内にある「なの蔵」さん。
 

初対面の方もいらっしゃったのですが、参加メンバー全員がモータースポーツ経験者と言うことで、話が盛り上がり楽しい会となりました。

ちなみに自分が一番若手で皆さん先輩でした(笑。特に自分が知らなかった70年代後半から80年代のラリーやスラローム競技の話は面白かったです。
 
色々な話で盛り上がったのですが、結局のところ今回集まったのはクルマ好きの中でもごくごく一部の層ということがわかり、めでたく「上澄み会」が発足されました(笑。

ショップとお客さんという関係を超えて、こうした時間を過ごせるのも大石さんのお人柄があってこそ。

参加された皆様、有難うございました。

拍手[0回]

スプリントさんがお店を閉めて10日余り。

現在閉店後の片付け中と言うことで、大石さんが持っていたKONI TECHNICAL PRO SHOPの看板を形見分けをして頂きました。


バブル時代の看板で屋内保管だったので程度良。ちゃんと点灯します。

自分にとってはお宝だけど、大石さんは「そんなの欲しがるのは変わり者だけだよ」と笑ってました。

大石さん有難うございます。大切にします。

拍手[1回]


今日はクルマのチューニング&メンテで長年お世話になったスプリントさんの営業最終日と言うことで、大石さんに挨拶してきました。

仕事が長引いたので閉店間際に到着しましたが、既に多くのお客さんで賑わっていて、皆さんがそれぞれの気持ちで最後のひと時を過ごしていらっしゃいました。

大石さんにはクルマのことはもちろん、色々なことを勉強させて頂きました。

ロードスターで走りに燃えている時に安心してコースを走れたのは、大石さんのアドバイスと支えがあったからだと思います。

自分の中で感慨深いのは、自作のナンバープレートを付けてスプリントさんの看板を背負ってサーキットを走れたことかな。

後ろ盾を失ってしまうのは大変寂しいことですが、20年間サポートして頂き本当に有難うございました。

拍手[1回]

今日の午前中、近所の公園で次男と自転車の練習をしてて、木の近くを通りかかったら「ガサガサ…ボト」と何か落ちてきました。
 
落ちてきたのは大きさ7㎝ぐらいの栗。

次男は「栗ごはんにする!」と言ってましたが、実の大きさは2.5㎝ぐらいなので観賞用ですなー。

まだ残暑が厳しかったりしますが、秋は確実に近づいていますね。

拍手[0回]

自分は小学生の頃から遠視なのですが、最近細かい文字やPCの画面を長時間見るのが辛くなってきたので、専用の眼鏡を新調しました。

 40歳を超えてから新聞の文字が見にくくなった
 新しい眼鏡をかけているとめっちゃ快適


老眼鏡と何が違うのかわかりません(笑。

拍手[0回]

20年
ロードスターに乗り始めて今日で丁度20年が経ちました。

コレはユーノス浜松和田店で新車のNA6CEを納車した時の写真。

良く撮ってたな自分(笑

「所詮ナンパなオープンカーだろ~」と思いながら何気無く試乗して、ディーラーを出た瞬間に顔がニヤケたのを思い出します。

契約してから納車されるまでワクワクして眠れない日もあったっけ。

このNA6CEは会社の後輩に譲り、その後輩は既に降りてしまったので今はどうなっているかわかりませんが、間違いなく私の価値感を変えたクルマです。

ありがとう!

拍手[0回]


Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 500S日記 ] All Rights Reserved.
http://28diary.blog.shinobi.jp/

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/01 うえしま]
[04/19 うえしま]
[04/01 ゲレンデ乗りのS]
[04/01 うえしま]
[10/03 てる@みあた]
最新TB
プロフィール
HN:
おおにし@500S
性別:
男性
自己紹介:
我が家のファミリーカー兼、嫁さんの買い物車です。
家族4人(大人2人+子供2人(小学生))で楽しく乗ってます。

こんな楽しいクルマを作ってくれたフィアットに感謝!


過去にユーノスロードスターを4台(5回)乗り継ぎ、最後は限定車のM2 1028(ちょう28)に乗ってました。


詳細はカテゴリーの車歴からどうぞ~。

※当ページはリンクフリーです。

注意事項
■当ページの文章及び画像の無断転載や無断使用は固くお断り致します。
■当ページの文章及び画像に問題がある場合は、お手数ですがコメントに書き込みをお願いします。
■当ページを参考して起きた事故・トラブルについて当方は一切の責任を負いません。くれぐれも自己責任でお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ | [PR]